Fiberpartner社との業務提携のお知らせ

このたびSan-TenConsultingは、Fiberpartner ApS社(デンマーク、ヴァイレ)より、日本市場参入と事業開発の委託を受けましたことを喜んでお知らせいたします。 Fiberpartnerは、ポリエステル、ポリプロピレン、バイオコンポーネント繊維、ならびにポリエステルとポリアミドのテクニカルヤーン(産業用高強力原糸)の取引および供給を専門とする商社で、150年以上の歴史を誇ります。 弊社ではまず、新製品PrimaLoft®Bio™ファイバーの日本市場への導入に取り組んでまいります。PrimaLoft®Bio™ファイバーは、海洋および埋立地の条件下で生分解性を有する合成繊維です。従来のポリエステル繊維が持つ機能と性能を併せ持つため、従来品からの切り替えが容易で、クライアントと消費者に生分解性製品を提供することが可能です。また、石油化学原料またはリサイクルポリエステルをベースにしているため、将来食糧資源を脅かす心配がありません。さらに、PrimaLoft®Bio™ファイバーはリサイクルも可能で、持続可能性を提供し循環社会をサポートする画期的な素材です。さらに詳しい情報をお届けしてまいりますので、今後数週間の更新にご期待ください。

2021-01-29T02:24:41+00:00 1月 29th, 2021|