生分解性繊維Primaloft®Bio ™を使用した新製品が開発されました。

サン・テンコンサルティングはPrimaloft®Bio ™繊維を製造販売するFiberpartnerApSの日本窓口です。現在、この生分解性PET繊維を使用した製品が次々と開発されています。このたびLinkedInで新たにアナウンスされた2つの製品をご紹介します。 1. Interscalit JSC はヨーロッパで最大の寝装品メーカーのひとつです。プライベートブランドの羽毛布団の中綿としてPrimaloft®Bio ™繊維を使用しています。 2. Campen Machinery A/Sが新たに開発した包装材料は、Primaloft®Bio ™のBico繊維とパルプセルロースをエアレイド法で混合した革新的な製品です。 持続可能性の目標達成に向けて、貴社の製品に生分解性ポリエステル繊維を使用しませんか。サン・テンコンサルティングはアプリケーションアイデアのご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。

2022-05-20T01:50:26+00:00 5月 20th, 2022|

サン・テンコンサルティングはコーポレートロゴをリニューアルしました

事業開始から5年、サン・テンコンサルティングはサービスの内容を拡充しスタッフを増員して、多くのお客様をサポートしてまいりました。また本年初めより、サン・テンコンサルティング合同会社として再スタートしました。これを機に、これまでの歩みを反映して、コーポレートロゴをリニューアルしたことをお知らせします。 旧ロゴから引き継いだ3つの点は、日本語の三点(サン・テン)に由来します。日本企業と外国企業、そして中央の点はサン・テンコンサルティングを表します。 3つの点が一列に並び3色が中央で絡み合うデザインに込めたのは、お客様のクロスボーダービジネスの成功をお手伝いしたいという思いです。サン・テンコンサルティングの紫色の翼が、企業間の絆を深めサポートします。 これまでの進歩をご評価いただき、新しいコーポレートロゴが皆様に愛されることを切に願っております。 サン・テンコンサルティングは、今後もお客様のニーズにお応えするために最善を尽くし、海外マーケットでの成功をお手伝いしてまいります。

2022-04-06T11:03:20+00:00 4月 6th, 2022|

SALUS Haus GmbH が日本における新たなパートナーシップを締結しました

SALUS-Haus GmbH(以下サルスハウス)社は、ハーブ健康食品、ハーブティー、医療用およびOTC医薬品を製造するドイツの企業です。中でも鉄分サプリ Floradix は、ハーブエキスと濃縮果汁をベースにした液体サプリメントで、人気ブランドのひとつです。 これまで日本では Floradix をはじめ複数のブランドを展開していましたが、国内での経営体制変更に伴い、2021年中旬を期限として販売ルートの見直しが必要となりました。そこで、サルスハウスはサン・テン コンサルティング合同会社(以下サン・テン)に調査を依頼しました。数週間のリサーチを経て、サン・テンは現状を報告し有望な候補企業をリストアップしてサルスハウスに提案しました。 その後、各候補企業に聞き取りを行い、本プロジェクトに積極的な4社に絞り込みました。それぞれの候補企業とサルスハウスの相互理解を深めるために、サン・テンを交えた3者会議が設定され、オンラインミーティングで将来の可能性について話し合いを行いました。さらに、サン・テンは最終選考のプロセスにおいてもサルスハウスをサポートし、テイクトレディング株式会社が新たなパートナーに決定しました。2022年初め、サルスハウスとテイクトレディングは日本における総代理店契約を結びました。 サン・テンは、この度の新たなパートナーシップを心よりお祝い申し上げるとともに、日本におけるサルスハウスのさらなる成功と発展をお祈りします。

2022-03-22T08:17:36+00:00 3月 22nd, 2022|

San-Ten Consulting合同会社は日本でDienerPrecision Pumps社の事業を展開致します

弊社は、DienerPrecision Pumps社(以下ディーナプレシジョンポンプ)から日本での事業開発と拡大を委託されたことをお知らせでき大変嬉しく思います。 ディーナプレシジョンポンプ社(エンブラハ、スイス)は、中規模および大規模のOEM顧客向けに、流体移送用のカスタムメイドの精密計量ピストンおよび(マイクロ)ギアポンプを製造しています。 ディーナプレシジョンポンプを使用している主な産業は、医療機器、検査技師、および連続インクジェット印刷です。日本はこれらの産業に強く、ディーナプレシジョンポンプ  社は日本の顧客へポンプの提供やOEMにも洗練された製品を提供していくと共に日本でのビジネスを拡大していければ考えています。 弊社は、2022年3月1日から、ディーナプレシジョンポンプ社の製品の販売およびマーケティングに関連するすべてのタスクを計画、編成、実行するとともに、日本での代表および連絡窓口となることにより、ディーナプレシジョンポンプ社の日本市場参入をサポート致します。  弊社は、DienerPrecision Pumps社の日本でのビジネスをサポートすることを非常に楽しみにしています。

2022-03-11T03:54:46+00:00 3月 11th, 2022|

サン・テン コンサルティング合同会社設立のお知らせ

個人事業所「サン・テン コンサルティング」として約5年間の営業を経て、このたびサン・テン コンサルティング合同会社を設立する運びとなりました。このような重要な一歩を踏み出せましたのも、ひとえに皆様方のお引き立ての賜物と深く感謝しております。 今月より、サン・テン コンサルティング合同会社が事業の運営を引き継ぎ、契約を履行いたします。今後はサービスの幅を拡大し、より一層お役に立てるよう努めてまいります。 会社設立の詳細についてはこちらをご覧ください。 新しい体制の下、引き続き皆様方の日本市場参入ならびに海外進出のお手伝いに最善を尽くす所存です。何とぞご支援のほどお願い申し上げます。

2022-01-06T08:55:14+00:00 1月 6th, 2022|

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

丑年の2021年は、年始に私たちの多くが抱いた望みも空しく、苦難の年となりました。牛のスタミナと勤勉さをもって、ようやく乗り切ることができたと言えるでしょう。 サン・テン コンサルティングにとっても、2021年は成功と困難に満ちた1年でした。しかし年の瀬を迎え振り返りますと、大変充実した年であったと実感します。皆様のご支援なしには、とうていこのような結果を残すことはできませんでした。 特に2021年11月の法人化は、弊社にとって大きな出来事でした。1月からはサン・テン コンサルティング合同会社として業務をスタートいたします。今後はさらにサービスを拡充し、皆様方のお役に立てるよう努力してまいります。 クライアントの皆様、またパートナー、友人の皆様がクリスマスと新年の時期を穏やかに過ごされますように。そして寅年の2022年、ますますご活躍されますことをお祈り申し上げます。 誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。年末年始休業期間: 2021年12月27日(月)より2022年1月4日(火)まで休業中のお問い合せにつきましては、1月5日(水)以降対応いたします。ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承のほどお願い申し上げます。

2021-12-23T08:35:43+00:00 12月 23rd, 2021|

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

日本では4月29日(木)「昭和の日」から5月5日(水)「こどもの日」までゴールデンウィーク休暇となります。 誠に勝手ながら、サン・テンコンサルティングでは上記期間を休業とさせていただきます。休業期間中にいただいたお問合せにつきましては、5月6日(金)より順次対応させていただきます。ご不便をおかけしいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2022-04-27T06:56:31+00:00 4月 28th, 2021|

How do PrimaLoft® Bio™ fibers work?

When talking about biodegradable* PET fibers, we often got the question: 'How do PrimaLoft® Bio™ fibers work? PrimaLoft® Bio™ fibers break down at a highly-accelerated rate in landfills, wastewater, and oceans. This is because they have been optimized to be more attractive to the naturally-occurring microbes found in these environments. These microbes eat away at the [...]

2021-04-16T05:57:06+00:00 4月 16th, 2021|

つばめBHBがCHEManagerイノベーションピッチに登場

つばめBHB株式会社 がCHEManagerInternationalイノベーションピッチで高い評価を得ました。これは、サポートをしたサン・テンコンサルティングにとっても大変喜ばしいことです。 つばめBHBは、新たなアンモニア合成技術を開発し、小規模オンデマンド生産を可能にしました。 再生可能エネルギー源と共に使用できて、貯蔵および輸送の手段としてグリーン水素生産への活用が期待されます。詳細については、CHEManager International 1/2021のWebサイトをご覧ください。

2021-03-18T09:40:08+00:00 3月 18th, 2021|

Fiberpartner社との業務提携のお知らせ

このたびSan-TenConsultingは、Fiberpartner ApS社(デンマーク、ヴァイレ)より、日本市場参入と事業開発の委託を受けましたことを喜んでお知らせいたします。 Fiberpartnerは、ポリエステル、ポリプロピレン、バイオコンポーネント繊維、ならびにポリエステルとポリアミドのテクニカルヤーン(産業用高強力原糸)の取引および供給を専門とする商社で、150年以上の歴史を誇ります。 弊社ではまず、新製品PrimaLoft®Bio™ファイバーの日本市場への導入に取り組んでまいります。PrimaLoft®Bio™ファイバーは、海洋および埋立地の条件下で生分解性を有する合成繊維です。従来のポリエステル繊維が持つ機能と性能を併せ持つため、従来品からの切り替えが容易で、クライアントと消費者に生分解性製品を提供することが可能です。また、石油化学原料またはリサイクルポリエステルをベースにしているため、将来食糧資源を脅かす心配がありません。さらに、PrimaLoft®Bio™ファイバーはリサイクルも可能で、持続可能性を提供し循環社会をサポートする画期的な素材です。さらに詳しい情報をお届けしてまいりますので、今後数週間の更新にご期待ください。

2021-01-29T02:24:41+00:00 1月 29th, 2021|