オプティマシリーズの精密ポンプ 2023-01-31T01:52:14+00:00

オプティマシリーズの精密ポンプ

オプティマシリーズの精密ポンプ

オプティマ シリーズ ギア ポンプは、精細に設計されており、コンパクトな領域に高圧で一定の吐出量が必要な時の最初の選択肢です。ベアリングを1つ取り除くことで、全長が短縮されます。小型磁気カップリングは、高圧特性を維持しながらスペースを確保する特性も持っています。

オプティマ シリーズは、このような特性を持ちつつも品質を落とすことはありません。材質とギア ポンプの設計は、大型ポンプで使用されるものと同様です。吐出量の範囲は毎分 1,000 ~ 2,500 ミリリットルで、BLDC と DC モーターの両方のバージョンが用意されています。

オプティマシリーズは耐薬品性材料で作られているため、さまざまな流体に適しています。コーヒー用のミルクから非常に滑らかなソフトクリームまで、食品および飲料業界のポンプにも好まれています。

オプティマシリーズ精密ギアポンプについての詳細資料をお求めの方は、こちらからお願い致します。

製品特徴

  • 標準接液部材– 316L SS、PEEK、およびOリング材料(標準Oリング製品:EPDM、シリコーン、FKM、ニトリル​)
  • 連続圧力 4バール​
  • 流体粘度 0.3〜1000 cps​
  • 流量範囲 100〜2500 ml / min​
  • 双方向フロー(ブラシスタイルモーターのみ)​
  • 流体温度範囲 -20~100℃​
  • 周囲温度範囲 0〜60℃​
  • 24ボルトBLDCまたはブラシDCモーター​
  • 速度制御入力 0〜5ボルト​
  • ポート:¼-28UNF標準。 オプションの1/8″または¼”NPT、G1/8またはG1/4​
  • ポートの場所のオプション:側面と面​

使用用途

  • 食料と飲料
  • バルクと流体移送
  • 冷却システム
  • 医療サンプリング

ディーナが選ばれる理由