ドイツ海事関連企業団が日本を訪問、大きな成果とともに終了しました

造船および海事関連ビジネス代表団の日本ツアーが金曜日に最終日を迎えました。このツアーはドイツ連邦経済省および気候行動(BMWK)が主催し、SBSシステムズ・ビジネス・ソリューションズとDWシップコンサルト、サン・テンコンサルティングが共同で運営を行い実現しました。 1週間のプログラムを通して、参加ドイツ企業7社 (Georg Duncker GmbH & Co. KG, HeavyLift@Sea GmbH, Hilbig GmbH, Hoppe Marine GmbH, Light Structures GmbH, ProfiSeal GmbH, and trusteddocks.com GmbH) は日本国内の海事関連企業に向けて自社製品やサービスの紹介を行い、また連絡先を交換して交流を深めました。日曜日に行われたカントリー・ブリーフィング(日本海事産業の概要紹介)を皮切りに、まず月曜日は東京の海運クラブでプレゼンテーション&ビジネスマッチングイベントが開催されました。参加ドイツ企業によるプレゼンテーションのほか、日独の関連省庁(BMWK、国土交通省)、関連団体(ドイツ造船海洋産業協会、ドイツ機械工業連盟、日本造船工業会)にもご登壇いただき、それぞれの取り組みや展望についてお話しいただきました。 火曜日は、日本中小型造船工業会、日本海事協会、さらに日本郵船株式会社にお伺いして、終日打ち合わせを行いました。その後水曜日に今治に移動、木曜日の午前中は日本最大の造船会社、今治造船株式会社に製品・サービスのプレゼンテーションの機会をいただきました。続いて午後は、桧垣造船株式会社の工場見学にお招きいただきました。最終日の金曜日は、桧垣造船株式会社に再度お伺いしてご担当の皆様向けにプレゼンテーションを行いました。これをもって無事すべての日程を終了し、その日の午後ドイツ企業団は帰国の途につきました。 このたびの日本訪問は、多くの企業、協会、団体のご協力により、成功を収めることができました。国内運営担当のサン・テンコンサルティングよりお礼を申し上げます。イベントにご参加くださった皆様、またドイツ企業団の訪問を快くお引き受けくださった企業や協会の皆様、誠にありがとうございました!

2022-10-25T04:06:12+00:00 10月 25th, 2022|

SALUS Haus GmbH が日本における新たなパートナーシップを締結しました

SALUS-Haus GmbH(以下サルスハウス)社は、ハーブ健康食品、ハーブティー、医療用およびOTC医薬品を製造するドイツの企業です。中でも鉄分サプリ Floradix は、ハーブエキスと濃縮果汁をベースにした液体サプリメントで、人気ブランドのひとつです。 これまで日本では Floradix をはじめ複数のブランドを展開していましたが、国内での経営体制変更に伴い、2021年中旬を期限として販売ルートの見直しが必要となりました。そこで、サルスハウスはサン・テン コンサルティング合同会社(以下サン・テン)に調査を依頼しました。数週間のリサーチを経て、サン・テンは現状を報告し有望な候補企業をリストアップしてサルスハウスに提案しました。 その後、各候補企業に聞き取りを行い、本プロジェクトに積極的な4社に絞り込みました。それぞれの候補企業とサルスハウスの相互理解を深めるために、サン・テンを交えた3者会議が設定され、オンラインミーティングで将来の可能性について話し合いを行いました。さらに、サン・テンは最終選考のプロセスにおいてもサルスハウスをサポートし、テイクトレディング株式会社が新たなパートナーに決定しました。2022年初め、サルスハウスとテイクトレディングは日本における総代理店契約を結びました。 サン・テンは、この度の新たなパートナーシップを心よりお祝い申し上げるとともに、日本におけるサルスハウスのさらなる成功と発展をお祈りします。

2022-03-22T08:17:36+00:00 3月 22nd, 2022|

San-Ten Consulting合同会社は日本でDienerPrecision Pumps社の事業を展開致します

弊社は、DienerPrecision Pumps社(以下ディーナプレシジョンポンプ)から日本での事業開発と拡大を委託されたことをお知らせでき大変嬉しく思います。 ディーナプレシジョンポンプ社(エンブラハ、スイス)は、中規模および大規模のOEM顧客向けに、流体移送用のカスタムメイドの精密計量ピストンおよび(マイクロ)ギアポンプを製造しています。 ディーナプレシジョンポンプを使用している主な産業は、医療機器、検査技師、および連続インクジェット印刷です。日本はこれらの産業に強く、ディーナプレシジョンポンプ  社は日本の顧客へポンプの提供やOEMにも洗練された製品を提供していくと共に日本でのビジネスを拡大していければ考えています。 弊社は、2022年3月1日から、ディーナプレシジョンポンプ社の製品の販売およびマーケティングに関連するすべてのタスクを計画、編成、実行するとともに、日本での代表および連絡窓口となることにより、ディーナプレシジョンポンプ社の日本市場参入をサポート致します。  弊社は、DienerPrecision Pumps社の日本でのビジネスをサポートすることを非常に楽しみにしています。

2022-03-11T03:54:46+00:00 3月 11th, 2022|

サン・テン コンサルティング合同会社設立のお知らせ

個人事業所「サン・テン コンサルティング」として約5年間の営業を経て、このたびサン・テン コンサルティング合同会社を設立する運びとなりました。このような重要な一歩を踏み出せましたのも、ひとえに皆様方のお引き立ての賜物と深く感謝しております。 今月より、サン・テン コンサルティング合同会社が事業の運営を引き継ぎ、契約を履行いたします。今後はサービスの幅を拡大し、より一層お役に立てるよう努めてまいります。 会社設立の詳細についてはこちらをご覧ください。 新しい体制の下、引き続き皆様方の日本市場参入ならびに海外進出のお手伝いに最善を尽くす所存です。何とぞご支援のほどお願い申し上げます。

2022-01-06T08:55:14+00:00 1月 6th, 2022|

Is M&A possible in Japan?

The question, whether M&A happens in Japan and if it is even possible at all for foreign companies, is the topic of an article by Dr. Ralf Mayer, Founder and Executive Consultant of San-Ten Consulting, that was published recently in the German journal Asia Bridge. M&A of a foreign company is one possibility to grow [...]

2020-03-23T07:20:56+00:00 9月 5th, 2018|

Eating Peas with Chopsticks: Mastering Business in Japan

San-Ten Consulting was happy to support the Master of Business Engineering Japan Program 2018 of the Steinbeis University, Steinbeis Center of Management and Technology. "Eating Peas with Chopsticks: Mastering Business in Japan" was the title of the lecture Dr. Ralf Mayer gave in front of about 60 students from Germany as well as from Tokyo [...]

2020-03-23T07:31:26+00:00 7月 31st, 2018|