References 2020-08-24T01:44:59+00:00

主要取引先

連絡窓口&事業開発サポート

jios

高品質、高純度シリカエアロゲルのプロバイダーであるJIOS エアロゲルは、独自の製造技術により、様々な新しいアプリケーションにおいて使用出来る価格でシリカエアロゲルパウダーを提供することに成功しています。
サン・テンコンサルティングは、化学および材料業界での経験を活かして、JIOSエアロゲルの新規顧客開拓、開発部門の連携、コンタクトの維持、および現地の連絡窓口として日本におけるコミュニケーションのサポートを行っています。
詳細はロゴをクリックしてご確認ください。jios

exacer

Exacer s.r.l.(エクサチェア) は触媒と触媒担体の成形に特化しており、トライローブやアンカーなどの高度な形状の生産だけでなく、酸化チタンやジルコニアなどの形成が難しい材料の成形の対応も可能です。
サン・テンコンサルティング は、テクノロジーの知識を活かして、Exacer(エクサチェア)の新規顧客開拓、開発部門の連携、コンタクトの維持、および現地の連絡窓口として日本におけるコミュニケーションのサポートを行っています。
詳細はロゴをクリックしてご確認ください。exacer

市場参入サポート

UTokyoIPC

東大IPCは東京大学のイノベーションエコシステム拡大を担う会社です。起業支援、投資事業、コーポレートイノベーション支援という3つの活動を通じ、東大から世界のイノベーションを加速します。
サン・テンコンサルティング は、それぞれの製品についてヨーロッパで市場調査を実施したり、外国人投資家獲得のために欧米仕様のスタートアッププレゼンテーションを作成するなど東大IPCのスタートアップのサポートを行いました。

ユニバーサルマテリアルズインキュベーター株式会社(UMI)は、優れた材料および化学会社を育成することによって日本の技術力を強化するために設立されたベンチャーキャピタル、プライベートエクイティファンドです。
サン・テンコンサルティング は、UMIのポートフォリオ企業とスタートアップ企業の国際化をサポートするため、ヨーロッパ市場の調査、参入戦略に関する助言、ヨーロッパの潜在的投資家や協力パートナーとの仲介などを行っています。

WIENER(ウィーナー)は科学研究コミュニティならびに産業アプリケーション向けの最先端の電子シャーシ、メインフレーム、電源の設計および製造における世界有数の企業です。
サン・テンコンサルティングは、WIENER(ウィーナー)が適切なテクノロジーの知識と非常に特殊な科学研究市場にアクセスを持つ日本における代理店を探していた際に、適切な日本における製品の新規販売理店獲得のサポートに成功しました。

レクチャー&ワークショップ

cflc

Center for International Careers (CfIC) は、ビジネス英語やプレゼンテーションスキルのトレーニングを提供することで、国際的な環境で働く日本人プロフェッショナルにサポートを提供しています。
サン・テンコンサルティングは、CfICと協力して日本人管理職が国際的な環境で非の打ちどころのないプレゼンテーションを行うための特別なワークショップを作成しました。
詳細はロゴをクリックしてご確認ください。cflc

SMT

シュタインバイス大学 (SMT)は、大学院生にMBE (Master of Business Engineering) コースを提供するドイツに拠点を置くビジネススクールです。
サン・テンコンサルティングは、日本での任務中の日本人およびドイツ人の合同クラスに日本のビジネスカルチャーならびにインターナショナルマーケティングについての講義を行う形で、プログラムをサポートしています。

RIEB

神戸大学経済経営研究所(RIEB)は日本を代表する研究機関の一つです。
サン・テンコンサルティングは、企業競争力研究部門(ベーベンロート教授)と協力して、「クロスボーダーM&Aにおける文化ベースの課題と対抗戦略」について講演を行いました。